読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清坐乃遊

私が大好きな茶道・着物を中心に 日本の伝統文化など様々な趣味の世界をお伝えします

和心と自分スタイルの仕事を手に入れる ~辛口コーチングセミナー

花火と平和

《和心》と《自分スタイルの仕事を手に入れる》辛口コーチングセミナー のブログにお越し下さり、ありがとうございます♡

 

 

日本の夏、夜の風物詩といえば

花火

f:id:sumika_morita:20160730194937j:image 

 

特に各地の花火大会で披露される

打ち上げ花火

は、夕涼みをしながら

大切な人と一緒に…

 

幸せなひとときですね〜

 

 

今日、偶然にラジオで聞いた話しです。

 

現在、国連加盟国は195ヶ国。

 

そのうち、花火文化があるのは90ヶ国程。

 

更にその中でも、線香花火や手で持って楽しむ、いわゆる「おもちゃ花火」は15ヶ国しかないそうです。

 

おもちゃとはいえ、

火薬を一般の人が使うことは

かなり重大なことなのだそう。

 

 

歴史をみると

大陸は領土争いをして来ています。

火薬は鉄砲の弾です。

 

庶民が火薬を持つことができると

支配者(王様とか?)の身の危険を

常に怯え心配していなくてはいけないです。

その為、火薬を扱える人を特定していた

とのことです。

 

 

では日本は?

 

超平和

 

特に江戸時代は鎖国をして平和だったので

おもちゃ花火が普及した

とのこと。

 

 

小さいお子様がいらっしゃる方々は

この

おもちゃ花火

で、お子様の楽しむ姿を見るのが

楽しみですよね。

 

私も、そんな笑顔が大好きです。

 

 

そして

花火は 霊の鎮魂 を願いを意味するとも言われます。

お盆にご先祖様がこの世にいらっしゃる

からですかね。

 

江戸時代、疫病が流行ったときと飢餓で多数の人々が亡くなったときにおこなった

隅田川の大花火大会は

正しく、霊を慰めるために行った

と言われています。

 

 

花火は

目で愉しむだけでなく

平和の象徴でもあること を

ラジオから教えてもらいました。

f:id:sumika_morita:20160730195031j:image 

 

楽しく生活したい!
理想の自分になりたい!
と思ったあなた!

 

 

ぜひご連絡ください。

あなたの輝く未来の人生を掴むために、私がお手伝いを致します。


連絡先
morimorisumika@gmail.com
盛田純加♪